髪の健康に良い!亜鉛の効果 | 福岡で評判のAGA治療HARG療法ランキング比較 | 薄毛情報LABO

福岡で評判のAGA治療HARG療法クリニック情報 | 薄毛情報LABO > 基礎知識 > 髪の健康に良い!亜鉛の効果

髪の健康に良い!亜鉛の効果

現代人の食生活に不足しがちな成分として有名な亜鉛ですが、実はその亜鉛が髪の健康にも優れた効果を発揮するってご存知ですか?亜鉛の効果をここで学び、毎日の食生活で亜鉛を積極的に取り入れていきましょう。

髪に対する亜鉛の効果

まずは、亜鉛の効果の中でも、髪に役立つものをピックアップしてご紹介します。

髪の毛を構成するたんぱく質を合成

髪の毛がケラチンと呼ばれるたんぱく質でできているのは、皆さんもご存知かと思います。亜鉛には、体内に取り込んだたんぱく質を再構成し、髪の毛の構成要素となるケラチンを作り出す効果があるのです。

脱毛原因となる物質の抑制

AGAの原因物質は、男性ホルモンの一種であるジヒドロテストステロン(DHT)です。DHTは、テストステロンと呼ばれる男性ホルモンと、還元酵素2型5aリダクターゼが結びついて生まれる物質ですが、実は亜鉛にはこの5aリダクターゼの活性化を抑える作用があります。つまり、亜鉛を毎日しっかりと摂取することにより、薄毛の原因物質DHTの発生も減らすことも可能です。

薄毛の改善・予防にぜひ摂取したい!亜鉛が豊富な食べ物

厚生労働省による一日あたりの亜鉛目安推奨量は、成人男性の場合12mg、成人女性で9mgとなっています。薄毛の改善を図るためでしたら、あと+10mg程度までは摂取しても大丈夫でしょう。
亜鉛は肉や魚介類といった動物性食品に多く、中でも牡蠣の亜鉛含有量の多さはよく知られています。ただし一日の目安推奨量まで食べようと思えば、食品だけではなかなか大変です。そのため、亜鉛はサプリから摂取する方が多いようです。

亜鉛を摂取する際のポイント

亜鉛の摂取で気を付けなくてはいけないのは、過剰摂取です。亜鉛の上限摂取量は一日あたり30mgとされており、これ以上摂取すると、場合によっては副作用が起こることも考えられます。通常の食生活でこれ以上の摂取量になることはまずありませんが、亜鉛サプリなどを併用する場合には注意が必要です。


薄毛治療
クリニックランキングはこちら