びまん性脱毛症とは?その原因と対策 | 福岡で評判のAGA治療HARG療法ランキング比較 | 薄毛情報LABO

福岡で評判のAGA治療HARG療法クリニック情報 | 薄毛情報LABO > 基礎知識 > びまん性脱毛症とは?その原因と対策

びまん性脱毛症とは?その原因と対策

脱毛症の中には、びまん性脱毛症と呼ばれるものもあります。女性に多い脱毛症のようですが、どのような症状があるのでしょうか。びまん性脱毛症とは?その原因と対策は?など、びまん性脱毛症でお悩みの方にお役立ちの情報をまとめたので、ぜひご覧ください。

びまん性脱毛症とは

びまん性脱毛症とは、女性版のAGA(男性型脱毛症)のことです。女性版ということで、FAGAと略されることもあります。
びまん性脱毛症の特徴は、頭髪の一部ではなく、頭髪全体が薄くなっていくことです。そのため脱毛初期には気がつきにくく、気がつく頃にはかなり進行してしまっていたなんてことも珍しくありません。
びまん性脱毛症を早期に見分けるコツは、頭頂部のボリュームを意識することです。頭頂部が以前に比べてボリュームがなくなったと感じたら、びまん性脱毛症が始まっている可能性があります。抜け毛が増えていないか、髪のハリやコシはどうか、などもチェックしてみましょう。

びまん性脱毛症の原因と対策

びまん性脱毛症の原因も、基本的にAGAと同様です。すなわち、ホルモンバランスの乱れ、生活習慣の乱れ、ストレス、頭皮の血行不良、などがあげられます。女性の場合、出産をきっかけにホルモンバランスが崩れ、慢性的なものへと移行する場合もあるため、妊娠や出産の後は注意が必要です。AGAの場合、遺伝も原因のひとつと言われていますが、びまん性脱毛症の場合は、遺伝が原因になるかどうかは、現在のところはっきりしていません。

びまん性脱毛症の疑いがある場合、早めの対策が重要です。早めに対策を採れば採るほど、予後も良くなります。
対策としてご自身でできることと言えば、やはりまずはびまん性脱毛症の原因を取り除くことです。生活習慣の乱れを改善、ストレスの発散、栄養を豊富に摂るなどが一例となります。
もっとも、一日も早く改善を図るなら、脱毛に気付いた時点で病院にて診察を受けた方が確実と言えるでしょう。


薄毛治療
クリニックランキングはこちら