生え際の後退、早めにチェック! | 福岡で評判のAGA治療HARG療法ランキング比較 | 薄毛情報LABO

福岡で評判のAGA治療HARG療法クリニック情報 | 薄毛情報LABO > 基礎知識 > 生え際の後退、早めにチェック!

生え際の後退、早めにチェック!

生え際の後退ってゆっくりと進行していくので、なかなか気がつきにくいですよね。薄毛に無縁と思いながら生活していたのに、ある日ふと気がつけば、驚くほど後退していたなんてこともしばしば。どうしたら生え際の薄毛の進行を食い止めて、昔の髪を取り戻すことができるのでしょうか。

生え際の後退チェック!あなたの髪は大丈夫?

まず、ご自身の生え際が後退しているかどうかを、以下の方法でチェックしてみましょう。

生え際後退チェック方法

中指、薬指、小指の3本を揃えて横にして、眉毛の上に小指が、生え際の方に中指がくるように、額にあててみてください。
この時、3本の指が額に入りきらないようなら、生え際は後退していない可能性が高くなります。
逆に隙間ができるようなら、後退している可能性があります。
当然ながら、隙間が大きければ大きいほど、後退の可能性大です。

もちろん指の太さや額の広さには個人差もあるので、このチェック方法が確実とは言えませんが、目安としてチェックしておくと良いでしょう。

後退した生え際を復活させる方法

生え際の後退をチェックしたところで、残念ながら生え際が後退している可能性大となった皆さん、まだあきらめることはありません。後退した生え際をじっくりご覧ください。その時、生え際に産毛が残っているようでしたら、まだ生え際の毛根は生きています。毛根が生きていれば、正しい治療を行うことで昔の生え際を取り戻すことも可能です。
ただし、ここまで進行していると、自己流では改善はほとんど期待できません。薄毛治療専門の医師に相談し、ご自身の症状に適した治療を受けるのをおすすめします。

女性にも生え際の後退はありうる

生え際の後退と言えば、男性のイメージですが、女性の中にも生え際の後退に悩む方がいるようです。その主な原因は、女性の髪型にあります。毎日髪全体を後ろで縛るヘアスタイルをしていると、生え際が強く引っ張られてどんどん薄くなっていきます。たまに髪型を変えたりして、生え際に毎日刺激を与え過ぎないようにしましょう。


薄毛治療
クリニックランキングはこちら