はげは遺伝って本当? | 福岡で評判のAGA治療HARG療法ランキング比較 | 薄毛情報LABO

福岡で評判のAGA治療HARG療法クリニック情報 | 薄毛情報LABO > 基礎知識 > はげは遺伝って本当?

はげは遺伝って本当?

「はげは遺伝する」そう聞いたことがある方も多いかと思います。全ての薄毛の原因が遺伝というわけではありませんが、遺伝による薄毛も一定数存在します。そこで今回は、はげと遺伝の関係について、様々な角度からご紹介してまいります。

薄毛が遺伝するメカニズム

遺伝子の中には、薄毛遺伝子と呼ばれているものがあります。薄毛遺伝子については謎が多く、今はまだ研究段階ですが、X染色体に含まれていることや、男性ホルモンの作用と関連して薄毛を促進させることがわかりました。男性の場合は母親からX染色体を受け継いでいるので、男性の薄毛遺伝子は主に母親から受け継いだものだと言われています。
ただし、薄毛の遺伝情報にはまだまだ未知の部分も多いため、父親からも何らかの薄毛になる遺伝子情報を受け取っている可能性もあるとのことです。

はげは隔世遺伝する!?

母親から薄毛遺伝子を受け取っていたとしても、必ずしもはげになるとは限りません。ただし気を付けなくてはならないのは、母親の父親、つまり母方の祖父にあたる人の髪です。薄毛遺伝子を持つ母親の父親がはげていた場合、あなたが薄毛遺伝子を受け継いでいたとしたらあなたがはげる可能性は高くなります。

薄毛遺伝子を持っているか否かについては、医療機関で遺伝子検査を受けることができます。興味のある方は、AGA治療専門クリニックで相談をしてみましょう。

一見はげが遺伝したように見えるけど……?後天的遺伝について

父親や母親が薄毛で自分も薄毛、こんな場合、遺伝のせいだと思われるのではないでしょうか。ですが、一見遺伝のようで実は遺伝ではない、そんなこともあるそうです。
例えば、食生活の偏りが薄毛の原因だった場合。家族で同じものを食べていれば、自然に子どもも食生活の偏りで薄毛が進行してしまうことがあります。このように、先天的な遺伝が要因ではないものの、後天的な要因で遺伝のような状態に見えることを、後天的遺伝と呼んでいます。このような場合は先天的な遺伝ではないので、要因を取り除くことで薄毛の改善も可能です。


薄毛治療
クリニックランキングはこちら