簡単にできる!頭皮を柔らかくする方法3選 | 福岡で評判のAGA治療HARG療法ランキング比較 | 薄毛情報LABO

福岡で評判のAGA治療HARG療法クリニック情報 | 薄毛情報LABO > 基礎知識 > 簡単にできる!頭皮を柔らかくする方法3選

簡単にできる!頭皮を柔らかくする方法3選

土壌となる頭皮に弾力がないと、髪の毛がしっかり根付かず、抜け毛の原因になったり髪の毛の成長を阻害したりします。頭皮は常に柔らかくしておきたいものですが、そのためにはどういった方法を採れば良いでしょうか。誰でもできる簡単な方法を3つピックアップしてご紹介しています。

頭皮のマッサージをする

これはすでにやっている方も多いかもしれませんが、頭皮を柔らかくするには頭皮のマッサージが非常に効果的です。特におすすめの時間は、お風呂に入っている時です。髪を洗いながら頭皮をマッサージしてやると、シャンプーでしっかり洗い上げることもできて、一石二鳥です。
ただし、マッサージのやり過ぎは逆効果となってしまいます。一度のマッサージは3分前後、長くても5分までにしておきましょう。

頭皮を温めてやる

頭皮を温めてやると、血行が良くなり、頭皮も柔らかくなってきます。お風呂に入る時は湯船に浸かってゆっくり温まると、頭皮はもちろん全身の血行も良くなって、さらに効果的です。
それ以外の時間に頭皮を温める場合は、蒸しタオルを頭に巻いておくと頭皮を温められます。蒸しタオルは濡れタオルを絞って電子レンジで40秒~1分くらいチンしてやると、すぐできますよ。

ドライヤーを正しく使う

シャンプーの後の髪を乾かす時、ドライヤーを使用していますか?タオルドライのままだと、頭皮が乾燥の原因となります。髪はドライヤーできちんと乾かすようにしましょう。その時に注意しなければいけないことは、ドライヤーと頭皮との距離です。ドライヤーが頭皮に近づきすぎると、これもまた頭皮の乾燥に繋がってしまいます。同じ場所にずっと当て続けることも避けましょう。
正しいドライヤーの使い方は、頭皮から20cm以上離し、根元から乾かしていきます。髪の毛を乾かし過ぎてもキューティクルがはがれてしまうので、毛先はほんのり湿り気が残るくらいで大丈夫です。


薄毛治療
クリニックランキングはこちら